Odd Color Shifts

M型デジタルの宿命(企業の怠慢?)の広角レンズを使った時に発生するOdd Color Shiftsを新旧のライカで試してみました。
a0127552_1323543.jpg
Leica M (typ 240), Super Wide Heliar 15mm F4.5 絞り5.6にしてオートで撮ったまま、リサイズのみ。
Full Size Jpeg

a0127552_1326663.jpg
こちらは、Leica M9, Super Wide Heliar 15mm F4.5 絞り5.6にしてオートで撮ったまま、リサイズのみ。
Full Size Jpeg

COMSとCCDの違いでしょうか、発色が全然違います(どちらも未補正)。
それよりも、改善を期待していたOdd Color ShiftsはLeica M (typ 240)のほうが強くでています。
やっぱり無理なんでしょうかね〜



a0127552_13291186.jpg
Leica M (typ 240), Zeiss Biogon 21mm F4.5 絞り5.6にしてオートで撮ったまま、リサイズのみ。
Full Size Jpeg

a0127552_13295852.jpg
Leica M9, Zeiss Biogon 21mm F4.5 絞り5.6にしてオートで撮ったまま、リサイズのみ。
Full Size Jpeg

このレンズでもOdd Color ShiftsはLeica M (typ 240)のほうが強くでています。

Odd Color Shiftsは今まで通り補正するしかないにしてもCOMSとCCDの色合いの違いを調整しなければ・・・・めんどくさい。
[PR]
by leicamania | 2013-06-02 13:39 | Leica | Comments(2)
Commented by acielmd at 2013-06-02 20:12
これは酷いですね。ズミクロン28/2でも少し出るみたいですが、21/2.8球面は酷いです。ただカットによっては出てないのあったりして・・・。
それより僕はこのポコっていうシャッター音好きになれません(^^:)
Commented by 琥珀亭 at 2013-06-02 20:39 x
まあ、Capture Oneで補正すれば改善するんですが・・・・・
<< Leica M (Typ 240) ライカの電子ビューファインダー >>