COLOR-SKOPAR 28mm F3.5(続き)

a0127552_974884.jpg

COLOR-SKOPAR 28mm F3.5の続きです。



a0127552_992712.jpg

COLOR-SKOPAR 28mm F3.5 開放で撮影。

a0127552_99409.jpg

ULTRON 28mm F1.9 開放で撮影。

a0127552_9103394.jpg

上のCOLOR-SKOPAR 28mm F3.5の写真の中央を拡大。

a0127552_9104521.jpg

上のULTRON 28mm F1.9の写真の中央を拡大。

この2本のレンズは
COLOR-SKOPAR 28mm F3.5
レンズ構成/5群7枚
最大径×全長/φ49.6×25.8mm
フィルターサイズ/φ39
重量/163g

ULTRON 28mm F1.9
レンズ構成/7群9枚
最大径×全長/φ55.8×63.1mm
フィルターサイズ/φ46
重量/265g

大きさも、重量も、相当違います。開放値も違うので当り前とも言えますが。

開放で撮ってみると、どちらも少しフレアっぽかったりして、結構似てる傾向のレンズのようにも見えます。
ただ同じ開放と言っても、COLOR-SKOPARはF3.5なので、シャッタースピードは1/90秒になのに対して、
ULTRONはF1.9なので、1/250秒で切れる強みがあります。
この場所は日差しが入る所なので、どちらのレンズでも撮れますが、夕方や少し暗い所の撮影には開放値の明るいULTRONが有利です。
[PR]
by leicamania | 2009-06-28 09:18 | Comments(0)
<< M8ピントテスト (35mm〜... 部活 >>