<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

SONY DSC-RX100

a0127552_20243617.jpg
SONY DSC-RX100は良いカメラなんですが表面がチョット滑りやすいので革を貼ってみました。
RX100用にカットされた合成皮革で裏面が粘着テープになっているので誰でも貼れて便利です。

[PR]
by leicamania | 2012-08-22 18:32 | デジカメ | Comments(0)

SONY DSC-RX100 の28ミリ

a0127552_13132611.jpg
Full size jpeg
昨日試してみたSONY DSC-RX100の28ミリ相当の画角が気になったんで再度試し撮り。
SONY DSC-RX100 1/400 sec, f/6.3, ISO 125; Image Data Converterで現像 Photoshopでリサイズ

a0127552_13134051.jpg
Full size jpeg
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH. 1/250 sec, f/5.6, ISO 100; SILKYPIX Developer Studioで現像 Photoshopでリサイズ

比べてみると画角は殆ど同じということは昨日試したFuji X10の28ミリが広いってことだった。疑ってスマンSONY DSC-RX100。
この2枚は四隅の流れ具合は同じくらいですが、雲のハイライトの飛び具合が全然違うのはLUMIX DMC-G1の古さなのでしょうか。マイクロフォーサイズのLUMIX DMC-G1が負けてます。

続き〜♪
[PR]
by leicamania | 2012-08-19 07:21 | デジカメ | Comments(2)

SONY DSC-RX100

a0127552_179153.jpg
Full size jpeg
SONY DSC-RX100が届いたので、さっそく窓から外を撮ってみました。

a0127552_1795786.jpg
Full size jpeg
FUJI X10も同じように撮ってみたのですが、カタログでは両方共に28ミリ(ライカ版換算)からのはずが、画面の縦横比の違いを考慮して見てもRX100のほうが画角が狭い。
まあ、些細なことを気にするようなカメラじゃないのですけど、なんか納得できてません。
画質はjpegでもなかなか良いので(RAWがPhotoshopで開けなかった)どんどん使うことにします。
[PR]
by leicamania | 2012-08-18 17:21 | デジカメ | Comments(0)

今日の夕焼け

a0127552_18552798.jpg
今日の夕焼けです。
トップに気色悪い写真を置くよりマシかと。
[PR]
by leicamania | 2012-08-16 18:56 | その他 | Comments(0)

表参道

a0127552_1512039.jpg
表参道で変なオブジェ発見! まあ趣味の違いと言ってしまえばそれまでですが個人的にはチョットね〜

a0127552_15124125.jpg
この手のクルマに絵を書くのも好きではありませんが好きな人にはタマラナイんでしょうね〜

a0127552_15153283.jpg
屋外は暑いので避難した所にはクジラが飛んでます。

a0127552_15164860.jpg
下には海をイメージするオブジェがありました。

a0127552_15173638.jpg
判りませんが好きな人は好きなんでしょうね〜
[PR]
by leicamania | 2012-08-15 15:19 | その他 | Comments(0)

東京スカイツリー

a0127552_16544023.jpg
今日は天気が悪かったので、東京スカイツリーは空いているだろうと思い、行ってみました。
小雨がパラついている天気でしたが、展望台が見えるってことは展望台から下が見えるってことで、期待が外れて混んでました。

a0127552_16572863.jpg
初めから展望台に上がる気はなかったので、東京スカイツリーに隣接してるソラマチでショッピングと思えば、立ち止まれないくらいの混雑、食事をしようにも、どこの店も長蛇の列でした。
(プライバシーの保護のため人物はボカしています)
[PR]
by leicamania | 2012-08-14 17:02 | その他 | Comments(0)

FE50/2.8

a0127552_10123735.jpg
Full sized JPEG
ここのショッピングモールは休日は結構混むので開店前の時間に行きました。駐車場は開店1時間くらい前から空いているので。

前から疑問に思ってるのが、CFV-39の付属のファインダースクリーンを使うとアキュートマットなので明るく見えるんですが、ピントが合ってるか判りにくい。真ん中のスプリットでピントを合わせないと全体的にボケた感じに見える。
昔の500CMの頃のスクリーンのほうが暗いんですがピントの山が判りやすい。だけど、暗いレンズを使うが厳しくなる。使い分ければ良いんだけど、面倒だな〜

a0127552_10161856.jpg
Full sized JPEG
このメタル・アヒルは明るい屋外にあるのにピンを外したコマも有った。スプリット以外でピントを合わせようとするとボケてしまう。厄介だな〜
オリジナルサイズで見ると眼にピントが合ってなくて、シッポにピントが合ってる。難儀やな〜

a0127552_1019534.jpg
Full sized JPEG
手前の木にピントを合わせようと思ったら、スプリット部分を木の所に持って行ってピントを合わせから、レンズを振って構図を決める作業が必要になる。

Hasselblad 203FE, CFV-39, Winder CW, FE50/2.8, Phocusで現像, Photoshopで補正&リサイズ
[PR]
by leicamania | 2012-08-05 10:20 | Hasselblad | Comments(2)

もう8月

a0127552_13194969.jpg
もう8月になってしまいました。Full sized JPEG
a0127552_13193855.jpg
近くのショッピングモールFull sized JPEG
a0127552_13192454.jpg
入り口にはアヒルのオブジェが。Full sized JPEG


FE60-120/4.8は便利だけど、手持ちで撮るには重くて、Winder CWのハンドグリップだけで持って歩いてると腱鞘炎になりそう。

Hasselblad 203FE, CFV-39, Winder CW, FE60-120/4.8, Phocusで現像, Photoshopで補正&リサイズ
[PR]
by leicamania | 2012-08-01 13:25 | Hasselblad | Comments(2)