<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2本のズミクロンM35mm

思うところがあって、2本のズミクロンM35mmを撮り比べてみました。
a0127552_8293887.jpg

Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 8枚玉 開放(撮ったまま、リサイズのみ)
Full Size Jpeg

a0127552_8324958.jpg

上の写真の左下を拡大(Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 8枚玉 開放)

a0127552_8334364.jpg

遠景部分(鉄塔)を拡大(Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 8枚玉 開放)

「8枚玉」の名前だけで高値が付いてますが、性能半世紀くらい前のレンズですから、コントラストが弱く、フレア掛かって、周辺部が流れ気味です。

最近の設計のSummicronM 35/2.0 Asph.で同じところを撮ってみると
a0127552_837361.jpg

Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 Asph. 開放(撮ったまま、リサイズのみ)
Full Size Jpeg

a0127552_839050.jpg

上の写真の左下を拡大(Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 Asph. 開放)

a0127552_8395497.jpg

遠景部分(鉄塔)を拡大(Leica M(typ240), SummicronM 35/2.0 Asph. 開放)

8枚玉に比べAsph.のほうが明らかにクリアです。最近のレンズですから、当たり前ですけど。
ただ、どっちが好きかと聞かれたら、古い8枚玉が捨てがたい魅力を感じてしまいます。
これがレンズが増えてしまう原因なんですけど。
[PR]
by leicamania | 2015-10-04 08:42 | Leica | Comments(2)